モノトーンの伝説日記

Apex Legends 楽しい!!

Windows

<mini> WPF で手動で Per-monitor DPI を取り扱っている場合の注意点。

テキストレンダリングにポイント。

Windowsの近代的なHighDPIについて自分なりにまとめてみる。

SylphyHorn を Per-monitor DPI 対応しようとしたら,Per-monitor DPI に不具合があってさらに調査進めていたらめっちゃ不具合見つかるという…… .NET Core 3.1 WPF でも Per-monitor DPI に不具合あるっぽいし,いろいろ不具合見つかる模様… 1. Per-monitor …

Desktop Window Manager によって管理される DirectComposition の歴史

DWM の DComp について調べていたらもうそれが結構地獄でした。 Windows NT 6.2 時代に必要に応じて作られたものの,紆余曲折あり断片化と言った感じ。現状では歴史的経緯により Windows Runtime がメインになっている模様。 1. DirectComposition とは? 2.…

『WPFでカスタムウィンドウを作るのに人類は奮闘してきた』最終回(簡易コード付き)

前回の記事を読んでない人はまず読んできてください。 mntone.hateblo.jp 実はこの方法,タスク バーの移動ができない(ウィンドウサイズ調整に追従できない)んですよね…… 1. WindowChrome (WindowChromeWorker) で実現していること。 2. Windows 95 からあ…

『WPFでカスタムウィンドウを作るのに人類は奮闘してきた』(カスタムウィンドウ最大化問題) 序章

HAHAHA。なんでなんやろ,歴史調べたら人々が奮闘してきたのがわかる。 1. この原因を調べるきっかけ。 2. 人々の歴史。 2.1 回避方法 1: ハードコード 2.2 回避方法 2: インテリジェンス 3. やっぱり自動で隠れるタスク バーがひらけない。 まとめ おまけ

WICの対応フォーマットの判定(C#)

WIC (Windows Imaging Component) で WebP や HEIF (AVIC, HEIC, AVIF) に対応できますが,それの対応フォーマットに関するお話。 1. 初期からインストールされているもの (判定不要) 2. WebP や HEIF などの追加フォーマット 参考資料

SylphyHorn に実装したら良さそうな機能(考えたことを書きます)

1. 仮想デスクトップに名前が割り当てられたが…… 2. ならば条件分岐を取り込めば良いのでは? 3. 結論: 仮想デスクトップの名前,自動化は今の Windows にはあったら便利そう

System Menu のテーマ切り替えに不具合? (1909/2004 のみで確認済み; 回避策掲載済み)

1. 特定の AppMode 切り替えの場合,正常に AppMode が切り替わらない。 2. Win32 の Dark Mode 実装の参考に まとめ

Windows 10 2004 (20H1) で追加された `IVirtualDesktopNotification2` について

一応参照しやすい形としてブログに残しておきます。 1. IVirtualDesktopNotification との違い 2. 仮想デスクトップの名前の取得および設定に関して 最後に

MetroRadiance と SylphyHorn と VirtualDesktop

今日はざっと進捗報告です。順調にいけば 2, 3 日以内に PR 準備できるのじゃないかな? 1. Virtual Desktop 2. MetroRadiance 3. SylphyHorn 4. 最後に: 他機能はモチベーション次第

Windows 10 May 2020 Update の新機能「ハードウェア アクセラレータによる GPU スケジューリング」について

いろいろと運用上問題があったので,それについて明記します。 1. GPUを最大限にゲームに活かせる 2. 配信・録画を 1 PC で行うと問題が発生する可能性がある。 まとめ 9/19 追記

<mini> Windows ver と DXGI, DirectX 12

どの OS でどれが使えるのかいまいちわからなかったので,整理してみた。

<mini> UWP のサンプルに `RefreshableListView` が追加されていた。

前のくそ暫定実装で xaml 的によろしくなかったわけですが、サンプルみてたら実装されたっぽい。

UWP でタイトル バーも含めたデザインを作成する

※ 将来的にはここに書いてあるライブラリー類が WinRT Library に含まれる予定ですが現在試行錯誤の段階のため直接コードを記述します。なお、ここに書いてあるコードは MIT License です。 UWP でタイトルバーも含めてきれいに設計する方法を紹介します。 …

Cortana 対応 IkaConnect for UWP 2.2.0 をリリース

はじめて Cortana に対応してみたアプリです。 概要 IkaConnect での使用例 Cortana で使えるキーワード まとめ

UWP で ResoruceDictionary 内に x:Bind な DataTemplate を作りたい件。 [UWP topics! (1)]

いわゆる分離設計ですかね。UWP において x:Bind はパフォーマンス向上に必要ですが、それを使いたい、となると DataTemplate として別途定義していくことになります。しかし、そうなると 1 ファイルにすし詰めになるのでは? という疑問がある人への解消方…

IkaConnect for UWP v2.1.0 についての案内

いろいろトラブルが重なって厳しいです。 概要 IkaConnect for UWP v2.1.0 について 技術的な話

<mini> なんで `propdp` ってデフォルトで ownerClass 指定しないといけないままになってるんだろう

直そうよ?

SVG ファイルを xaml 上に描画する「Svg for Xaml Library」を公開しました。

IkaConnect*1 vNext プロジェクトの一つとして書いたプログラムです。 github.com 概要 中身について 対応機能とか今後対応する予定とか。 まとめ *1:Windows 向けの Splatoon のアプリ

<mini> SVG から xaml gui に変換してきれいに SVG を表示する with UWP!!!!!!!!!

公開はちょっと待って。

<mini> IkaConnect に関してのロードマップとお詫び。

んなことなさそう IkaConnect for Windows 8.1 および IkaConnect for Windows Phone 8.1 の今後の方針について。

<mini> Windows ストア アプリ、Windows Phone ストア アプリ、UWP アプリのアイコンを作るツール公開したよ!

svg から一括返還するやつを真面目に整えなおして公開しました。

<mini> Windows 10 のバグ? 何かがキーボードショートカットを遮る。

キーボードショートカットが特定の条件下で動かない。

C++/CX で作成した Windows Runtime 1.3 component (win81/wpa81) と UWP 向け Windows Runtime component を混合して C#/VB/C++ プロジェクトから使える 1 つの NuGet package を作成する方法について

タイトル長いけどわかったので書きます。 概要 NuGet v2 / v3 の違い UAP10.0 の NuGet package ロード順 NuGet packgage の作成 まとめ

Mntone WinRT Library を公開しました。

C++/CX でいけるところは C++/CX で、C# しか無理なところは C# で。というコンセプトライブラリー。 概要 開発方針 今後の追加予定要素 メンテナンス方針

<mini> x:Bind の辛い事案 (C# with C++/CX)

IValueConverter::Convert に入れる language が null

<mini> #UWP で“アクセントカラー”、“ハイコントラストおよび色”などのシステムリソースをコード上で監視する。

結構めんどくさいですがフックをちゃんとすれば問題ない。

<mini> 使えそうで使えない API > UISettings

Windows.UI.ViewManagement.UISettings の話。

IkaConnect for UWP リリースしました。

実装し忘れた機能とかあるんだけどね 概要 IkaConnect for UWP リリースした件 今後の実装予定 まとめ

<mini> IEnumerable<T> は遅延実行されます。

調査してたらこんな問題が…