モノトーンの伝説日記

スプラトゥーンが大好き。

マニューバー,別の名をシュータープロと呼ぶ ~ver.4.1.0 総評~

 Splatoon 2 の最終版に近づいた完成系。

1. 運営が定めた「マニューバー=シュータープロ」

4.0.0

 マニュとシューターどちらが強いのか明確ではない。

  • スプラシューターコラボ 210p スプラマニューバーコラボ 200p
  • スプラシューターベッチュー 180p スプラマニューバー 190p

4.1.0

 矛盾点の解消

  • スプラシューターコラボ 210p スプラマニューバーコラボ 220p
  • スプラシューターベッチュー 180p スプラマニューバー 190p

シュータープロの道を歩むマニューバー

 今回の調整は,シューターの格上はマニューバーであると定めたことに大きな意義があります。

 つまり,運営もマニューバーはシューターより上位の存在である,としたわけです。これには大きな意味があると思います。まず,シューターがどの程度増えるかをマニュコラ 220p とマニュチュー 210p で検証します。そして,だいたいシューターとマニュの比率が 1:2 ~ 2:3 ぐらいに収まるとたぶんこのままシューターは調整がされないと思います。

 逆に,2:1 ~ 3:2 の逆比になると,おそらく,マニュ側を -5p するか,あるいはシューターのナーフが入ると思います。

 これは微調整(いわゆるマイナー調整)しか行われないので,シューターは大幅なバフはもう期待できないと思ってもいいのかもしれません。

2. .96ガロンの射程増

 「射程距離を約6%延ばしました。」

とのことなので,弾速が 23.0 から 24.38 程度となることでしょう。.52ガロンの有効射程が伸び,若干使用率が増えたという事例から,それに追従してアップデートしてみる,という裏事情はみえてきそうです。

3. スーパーチャクチの全体的なポイントの見直し

 たとえばハイドラントのように

  • 4.0.0
    • ハイドラント 190p ハイドラントカスタム 180p
  • 4.1.0
    • ハイドラント 170p ハイドラントカスタム 180p 

を見直されたりしています。個人的にはスーパーチャクチは弱いスペシャルである,という風に定義したことは大きな一歩だと思います。

 そして今回バブルメタとしてのスーパーチャクチを加えたことを大きく評価しています。

「バブルランチャーのシャボンに対するダメージを増やし、必ず消滅・破裂させられるようにしました。」

 これは強ブキについてるスーパーチャクチをバブルランチャーにぶつける図が見られるかもしれませんね。まだこれは 4.1.0 が始まってみないとわからないので何とも言えませんが。チームとして動く上では面白い調整なのかな,と思います。

4. 積み残している課題

 マルチミサイル,マニュのヤグラ上判定は前回書いた通り。

mntone.hateblo.jp

 もう一つ新たな問題を最近見つけました。

ブラスターの爆風に統一性がない

 それはブラスターなのですが,

ブキ名近爆風直径中爆風直径遠爆風直径
ノヴァブラスター
ロングブラスター
101035
クラッシュブラスター104040
ホットブラスター9.49.433
ラピッドブラスター
Rブラスターエリート
9.43333

 と,1 確ブラスターはホットだけが爆風が小さくなっています。一方で,クイックブラスターはクラッシュブラスターだけでかいままで,ラピ/ラピエリは小さくなっています。

 個人的には,一度爆風をでかくしたクラブラも同じ比率でスケールダウンするときだと思っています。つまり,

ブキ名近爆風直径中爆風直径遠爆風直径
ノヴァブラスター
ホットブラスター
ロングブラスター
9.49.433
クラッシュブラスター9.437.737.7
ラピッドブラスター
Rブラスターエリート
9.43333

 そして,硬直のほうですが,ノヴァホットロングと順に,20f,23f,30f となっています。ですから,ホットを 25f にしてリニア的に並べてほしいなーって思ったりしますね。さすがにホット強化前の 30f 硬直に戻すのはかわいそうなので,2f ぐらい増やせば少しはさわぎが収まるのかな,と。

 個人的には 1確ブラスターはインク消費量ちょっと減らしてあげてって思うんですけどね,9% 10% 11% を 8% 9.5% 11% にするだけでも違うと思います。

まとめ

 実際のお話として,マニュが格上である,と調整で示されてこの方向性で調整するのは間違いないな,と思います。これは来年 7 月までマイナー調整が来ると思いますが,大きな方向性は変わらないんじゃないかな,と。

 そして,2020 年,Splatoon 3 ですかね? まあ 2019 年ぐらいに試射会か何か着て 2020 年 3 月とかあるのかな,って思ったりしてますが。少なくとも Splatoon 2 というのは Wii U の終焉のために急ピッチで開発されたものであったので,2 はかなりカツカツのスケジュールだったという舞台裏をいろいろ見てるうちに理解してきましたし,3 はもうちょっと開発に時間かけれるので,さらにバランスよくなるのかな? と思ったりしています。

 とりあえず明日の ver.4.1 が楽しみですね。それでは