読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノトーンの伝説日記

OBS Studio と Blackmagic Design が大好き。

IkaConnect for UWP 2.3.2、for Windows 8.1/Windows Phone 8.1 1.1.2.0 を提出しました

 アップデート内容と今後の予定を書いていきます。

概要

  1. アップデート内容
  2. アップデート方針

1. アップデート内容

 新コア (内部ネーム Core2) にしてから Windows 10 Mobile での動作が非常に悪い状態になっていたのを改善しました。ほかにもページ遷移が遅い問題などを中心に抜本的にマルチスレッド周りの改善を行ったりなどをしました。

 Windows 10 Mobile だけやたら重たかったのですが、調査していると Windows 10 Desktop との統合の弊害か、Mobile 向けのリソース制限を突破し、Desktop レベルのリソースが使えるようないわゆるリミッターの設定ミスが考えられ、思わぬところで例外が発生していました。これによりまずアプリが突然終了することがあることを開発中に発見。

 このリソースというのは、インターネット コネクション数ということになります。NNID に登録しているユーザー数が多いと一定間隔でギア情報を取りに行くという動作が一度に起こり、これが CPU 負荷上昇やリソースを完全に食いつくしてしまう状況になっていました。これをアプリコア側で制限することで今回動作改善を行っています。

 また、Windows 8.1Windows Phone 8.1 向けに UWP で先行実装済みの「ギアパワー情報」に対応しました。

Windows Phone 8.1

f:id:mntone:20160214095421p:plain:w320 f:id:mntone:20160214095425p:plain:w320

Windows 8.1

Windows 10 で動作させたときの外観なので実機とは若干異なります

f:id:mntone:20160214095814p:plain:w280

2. アップデート方針

 Windows 10 Desktop 向けに UI の最適化を行います。UWP 版は電話向けを中心に開発していましたが、今後は Desktop 向けに最適化を施し、多数の「振り分け」機能の実装を行う予定です。

 一方で、ランキング表示や塗りポイント表示を表示する予定はありません。販売数が増え要望があればまた話は違いますが。

 stat.ink 連動はとりあえず UI の最適化を終えて、もう 1 つ、依存ライブラリーの断片化が生じている問題があってこれの解決が終わってからの着手となりそうです。

 ¥600 の価値があるアプリにしていきたいと考えてますんで、UWP 版は今しばらくアップデートが続きます。今回の提出分で電話ではめっちゃ快適に動くので、おそらく MADOSMA や NuAns NEO でもめっちゃ快適に動くと思うので、Splatoon やってる人は是非ともインストールしてみてください。

 2/14 現在、Windows ストアにて IkaConnect は ¥600 で販売中です。1 週間の試用もできるので気になった方はまず試用から試していただけるとうれしいです。

 Windows 10 でダウンロード