読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノトーンの伝説日記

OBS Studio と Blackmagic Design が大好き。

~時代の波~ mora でハイレゾ音源配信に伴い購入してみた!

 どうも、こんばんはー、モノトーンです。

 今日は、mora で配信開始した「ハイレゾ音源」についてレポート!

概要

  1. ハイレゾ音源とロスレス
  2. 実際にハイレゾ音源を購入してみて
  3. iPhone などの iOS デバイスでハイレゾ音源を聞きたい、でも…

1. ハイレゾ音源とロスレス

 ハイレゾ音源とはそもそもなんなのか。前回も申しあげたとおり、「High-resolution」こと「高解像度」

 解像度という言葉は画面に使うだけじゃありませんよ? Twitter の bio に書いてある通り私は高解像度厨なので数字が大きければよしとする人ですw まあそれはおいておいて…

 「高解像度な情報を持った音源」ということになります。これに価値を見いだせない人はたぶんわからないでしょう。そもそもなぜ一部の人にデジタルが嫌われているのか、ということを離さないといけません。

 アナログな音源をデジタル化する過程は今日、当たり前の過程であります。通常、16 ビットなどの 8n (n は整数) でアナログデータを数値として表現します。このことを量子化と言います。当然ですが、アナログの分解能は ∞ に近いです (厳密に言えば、アナログにも限界があり、機器によって特性が異なります)。したがって量子化誤差というものがダメ、という人がいるわけですね。

 アナログの弱点は「データの保存」です。劣化しちゃうと残念なことになっちゃいますので。そこでデジタルのメリットとアナログのメリットっていうのが自然に見えてきます。

 ところで、コーデックのお話をしていきましょう。音楽 CD を扱った人ならわかると思いますが、wav というやつをご存知だと思います。これは無圧縮で音楽 CD のデータをそのまま取り込んでいるだけです。つまり 0 1 などのデジタル化されたデータが圧縮なしにそのまま取り込まれているわけです。また wma や aac, mp3 などの音源は圧縮されていますが、「音質の劣化を多少起こしても圧縮率を上げる」という方向性なため、これは wav とは一致しません。

 しかし、ロスレスという形式があります。これには FLAC, ALAC, WMA lossless が一般的だと思います。FLAC は Free なロスレスコーデック、ALAC は Appleロスレスコーデック、WMA lossless は Windows Media Audio のロスレスコーデックという意味です。画像で言えば png に相当する形式になります。png も bmp と比較して 1/2~1/3 程度になりますが、それと同じでロスレスもその程度、と思ってもらえばいいです。

 今回、mora で配信されたのは FLAC 形式、つまりロスレスなんです。つまり CD に入ってるような圧縮されているけど音質は劣化していない音源、しかも CD よりも標本化や量子化に割くデータ量が増えているため、基本的に CD を超える音質になるわけです。

2. 実際にハイレゾ音源を購入してみて

 mora を今日初めて会員登録。音楽もすぐダウンロードできた。今回、ダウンロードしたのはこれwww (キャーハズカシイ

Amazon (CD)

TVアニメ「ステラ女学院高等科C3部(しーきゅーぶ)」エンディングテーマ 弾けろ! しーきゅーぶ!

TVアニメ「ステラ女学院高等科C3部(しーきゅーぶ)」エンディングテーマ 弾けろ! しーきゅーぶ!

 

iTunes

弾けろ!しーきゅーぶ!

弾けろ!しーきゅーぶ!

  • ステラ女学院高等科C3部
  • Anime
  • ¥250

mora

http://mora.jp/package/43000004/PCCG-70190_F/

 本題に戻ります。さっそく聞いてみると、音が確かにクリアに聞こえます。階調が普段聞いている 16-bit から 24-bit になったからでしょうか。あと、標本化周波数も 44.1 kHz から 96 kHz になっています。

 満足する方、ダウンロードしてい見てはいかかでしょうか?

3. iPhone などの iOS デバイスでハイレゾ音源を聞きたい、でも…

 ここマジで重要。授業で言うなら蛍光ペンでチェック。
iOS デバイスで ALAC は再生できるが、24-bit 48 kHz が再生できる最大の ALAC です。」
ちゃんと聞いてる人は大丈夫だよね? FLAC から ALAC に変換かけて iPhone で聞いたりするときは注意してくださいってこと。これ、知らなかったので最初 96 kHz のままで変換してしまいました。まあ、iOS だと劣化するのは仕方ないですね… (ソニーのうぉーくまんかうといいかもネ

まとめ

 購入手続きが楽なのはいいと思います。けどダウンロード 10 回制限があるとかまだまだ課題が残るところ。iTunes ほど手軽さはないかもしれません、特に iOS デバイス使っている方だと。けど、CD を超える音質 (DVD-Audio は販売しても採算が合わないです) を聞ける機会がようやくできたわけですから、そのあたり、もう一度オーディオと向き合ってみたらいかがでしょうか?

 以上!