モノトーンの伝説日記

OBS Studio と Blackmagic Design が大好き。

ICS arc のお話

 こんばんは、モノトーンです。今日は アイスクリーム・サンドウィッチ (通称 ICS) と呼ばれる Android 4.0 を Xperia arc に導入した話についてしようと思います。その前に余談。

 はてなブログ第一段ということで、はてなダイアリーから改めまして、心機一転しながら書かさしていただこうと思いますが、私も二十歳になったわけですし、そろそろまともな文章なブログ作ろうかなー、と。はてなダイアリーは殴り書き、はてなブックマークは真面目系で使い分けできたらいいなーと思っているわけですよ(そんなのすぐ破綻するにきまt(ry)。

 また、文章構成に関してですが、番号は降りませんが、余談序論概要本論結論みたいな形で繰り広げる予定です。 今日はさすがにこのような構成で作りますが、次回以降無視しているかもしれません。

 とりあえず、今日の内容。

概要

  1. ICS arc を導入した感想。
  2. 自分流 ICS arc を作る上で困った点。
  3. 導入手順
  4. iOS と Android OS, Windows Phone OS

1. ICS arc を導入した感想。

1.1. 最初の触った印象。

 スクロールの慣性の違いに戸惑ったものの、GB (Android 2.3) よりもいい感じなのでは? と思いました。ただ、個人的には ICS のほうが完成度が上がった印象を受けたのも事実です。特にブラウザーですね。なんかおまけみたいなイメージでしたが、ICS のはデフォルトでもなかなかすごいのがついています。特にアニメーションは GB よりもぬるぬる動くようになった気がします。また、画面回転にアニメーションがあるのはなお Good ですね!

f:id:mntone:20121217223807p:plain

スクリーンショットは「電源ボタン+ボリュームダウンボタン」長押しでできます 

1.2. 軽く常用してみて

 これ、日本でもきちんと ICS 公式に出してもいいんじゃね? って思ったレベルでした。むしろ出さない理由がわからないです。それぐらい快適ですし、OS の完成度が上がっている ICS は投げ捨てたい OS から少し遠ざかっており、なんでもっと早く導入しなかったのだ!? という率直な感想です (当ブログ人は 10 月に iPhone 5 を手に入れました)。

2. 自分流 ICS arc を作る上で困った点。

2.1. /system/vendor の落とし穴

 通常、/system 下のファイルをいじることがメインなのですが、どうしても /system/vendor をいじりたいことがあります。たとえば、フォント設定とか。そのとき、こちらも remount しなければならないようです。

mount -o remount,rw '' /system/vendor

 このコマンドを adb shell からぶち込むだけでいいです。remount,ro できちんと Read-only に戻してあげるといいと思います。 (まあ、再起動すれば治るので、しなくてもいいと思いますけども…w)

2.2. Android 2.3 からユーザーデータ消さないでのアップデートはやめて!

 いや、自分の場合は単純に間違えて Android 4.0 (root できるカーネル) から Android 2.3 にしてしまい、そこでアップデーター用のプログラムが書かれたせいか、Android 4.0 (最新カーネル) に変更すると、アップデートできないようになってしまいまた最初からやり直すことになりました… まあそのおかげ (?) で現在は MeiryoUI フォントを導入しております。

3. 導入手順

3.1. 導入したい最新 OS をぶち込む。

 希望するカーネルを入れればいいかと思います。好きなように構成を変えて… 私は、4.1.B.0.587 を導入しました。

3.2. root できる OS のカーネルだけぶち込む。

 Flashtool で今度はカーネル以外を除外し、書き込んでください。

3.3. root 化する。

 プログラムから root 化しました。

3.4. 導入したい最新 OS のカーネルを再びぶち込む。

 3.2 と同じ手順を踏んで導入してください。

3.5. めでたしめでたし。

 問題なく動くか一通り確認して、設定とかできたら CWM でバックアップを取っておきましょう。たぶん、この手順で問題ないですが、めんどくさい人は統合するのも手かと思います。

4. iOS と Android OS, Windows Phone OS

4.1. どっちがいいのか。

 結論を言うと、iOS のほうが楽です。Android OS は日本だと OS アップデートの保証がありません!! (キャリアマジ…) ただ、脱獄したりホームメニューカスタマイズしたりする人にはとっておきの一品です。xda にいって情報を仕入れて自分だけのオリジナル携帯を作りましょう。

 また、Windows Phone OS なんですが、実は自分触ったことありません。日本で出始めてからが勝負ですが、こちらもたぶん iOS の部類に分けるといいでしょう。

 電話探しするとき:

  • カスタマイズバリバリして自分だけのオリジナル携帯を作りたい → Android OS
  • 購入したらすぐになんでもできる携帯がほしい → iOS, Windows Phone OS

と、いう感じになるでしょう。実際、Android OS のカスタマイズはやると楽しいですが、時間だけが過ぎていきますよ? 拘りすぎて、1 週間カスタマイズやってた。なーんてこともあるかもしれません。少なくとも 1 日は軽くかかりますね。

総括

 さて、どうでしたか? はじめてのはてなブログ。私もどんな記事を提供しようか悩んでいるのですが、第一弾はこんな感じ。何で今日に限ってこんな新しく開設してこんなことしようと思ったの? と思った方もいると思いますが……

iPod touch 欲しい! id:hatenablog プレゼントキャンペーンのページへ

ということでした。はい、iPhone 5 もってるけど、もらえたらうれしいよね! 的なノリでした。以上で終わりなんですが、このブログ、どういう〆言葉にしましょうかね。前はあいさつ的なものでしたね。今回からは……

 ほな、また。 (結局、挨拶かよw)