モノトーンの伝説日記

スプラトゥーンが大好き。

今更だけど「魔法少女まどか☆マギカ」を見ました

 11,12話あたりからずっと泣いてたんだけど…… ちょっと頭痛いですw 泣きすぎーw

※ ネタバレ注意。見てない人は見てから読んだ方がいいと思います。

深夜アニメは全然見ていなかった。

 2011年の頃は深夜アニメとかをそもそも見てなくて(一部アニメすら見てない状況),まあ色々ネットの友達とかにこのアニメいいよ? 的にオススメされたりとかで,ちょっと見たぐらいがそのあたりで,そもそもまどマギやっている時期は深夜アニメは見ていませんでしたね。

 そこから色々というほどではないけど,ちょいちょい見ていたりします。最近はめっきり見なくなったんですが……

 とある事情で Hulu 契約したら,「お,まどマギあるじゃん!」って感じで見ようと決めていました。ちょうど今日見た形になりました。

最初は状況が難しい。

 先の展開が読めず,結論を求める人だと最初の 1 時間とかで投げちゃうかも,って感じでした。しかし見るにつれて,どんどん状況がわかり,飲み込めて行きました。

 途中まで見てくると,話題になっていたこと自体は知っていたのですが,自分はこの手のものって情報を一切仕入れないタイプで,キュゥべえの存在とか自体はちょいちょい話題としてインターネットで取り上げられていたのでキャラの存在自体は知っていましたが,結構全体的に重い話なんだなーって思って。

 めっちゃネタバレになるんですけど,ほむらちゃんも辛いしまどかちゃんも辛いみたいな,そういう中学2年生がすごい決断をするみたいな気持ちを見てるとほんと辛くて涙が止まらなくてw

 一方,母親の視点でも最後ちょっと見ちゃってて,娘が大人になってちょっと寂しい気持ちも交錯して来てもう涙が止まりませんw 色々な感情が嵐のように湧いてくる,ほんとドリンクバーみたいな感じで感情が流れて行きましたw

 劇場場も見たいのですが,見る手段を色々考えないとですね。最悪自宅の 5.1ch 環境で BD 再生が安定な気がしますが。

色々な感情が出てくるアニメかつ先の読めない展開で人をひきつける

 久々にアニメ自体を見てたんですけど,やっぱいいですね。泣き疲れたけどもw

 完全初見で世界に引き込まれていくって感じを久々に味わった日でした。人間の感情ってやっぱ面白いなって思いますね。感情ってすごいエネルギーだと思うんですよね。やっぱ。そして,それの対照的な感情を持たないインキュベーターが出てくるのが面白いっていうか。人間と感情を持たない生物が交流するとなると実際こんな感じなんですかね。

 世界観に魅了されたのはいいんですけど,多分 1 時間ぐらい泣いてたのでちょっとほんと頭痛いですw 自分でも何書きたいかわからないぐらい感情が飛んでてこんなまとまらないエントリーになってしまいましたが,とりあえず魅力的だった,ということを伝えたかったので,見てない人は是非見て欲しいって感じです! 合う合わないはありそうですけど。