モノトーンの伝説日記

OBS Studio と Blackmagic Design が大好き。

Applied Energistics 2 を楽しもう〈6日目〉 ~詳細「MEドライブ」~

 この記事は【Applied Energistics 2 (Minecraft) Advent Calendar 2016】の6日目の記事です。

 AE2 六日目です。

 今日は AE2 および ExtraCells2 のセルについてお話ししたいと思います。EC2 を含めてお話しするのは,AE2 だと浪漫が足りない面があるってのが大きいですね。でも EC2 のストレージを採用したからと言って,格納できるアイテム種が増えるわけじゃないのですけどね…w

概要

  1. MEストレージセルの作り方
  2. MEストレージセルの容量計算
  3. まとめ

1. MEストレージセルの作り方

 今回は MEドライブ (ME Drive) の中に入れる MEストレージセル の作り方について紹介します。

中間素材の作り方

 シリコン

f:id:mntone:20161204233103p:plain:w168

 シリコン基板 (Printed Silicon)

f:id:mntone:20161204233157p:plain:w198

回路 (Printed Circuit) プロセッサー (Processor)
基本
(Logic)
f:id:mntone:20161205104737p:plain:w198 f:id:mntone:20161205105038p:plain:w198
発展
(Calculation)
f:id:mntone:20161205112120p:plain:w198 f:id:mntone:20161205112125p:plain:w198
上級
(Engineering)
f:id:mntone:20161205112109p:plain:w198 f:id:mntone:20161205112105p:plain:w198

MEストレージコンポーネント (ME Storage Compornent) の作り方

 256k からは ExtraCells2 を導入済みの場合,作成できます。

サイズ ____作り方____ データ量 最大型数 バイト/型
1k f:id:mntone:20161205105446g:plain:w236 1,024 63 8
4k f:id:mntone:20161205110243p:plain:w236 4,096 63 32
16k f:id:mntone:20161205110247p:plain:w236 16,384 63 128
64k f:id:mntone:20161205110505p:plain:w236 65,535 63 512
256k f:id:mntone:20161205110254p:plain:w236 262,144 63 2,048
1024k f:id:mntone:20161205110522p:plain:w236 1,048,576 63 8,192
4096k f:id:mntone:20161205110526p:plain:w236 4,194,304 63 32,768
16384k f:id:mntone:20161205110557p:plain:w236 16,777,216 63 131,072

 1型あたりのバイト数は 容量÷128 です

MEストレージセル (ME Storage Cell) 化

 実際に利用するには MEストレージコンポーネントMEストレージハウジング (ME Storage Housing) に入れる必要があります。大容量 256k~ の場合は 発展ストレージセル筐体 (Advanced Storage Housing) が必要です。

 MEストレージセル手に持って Shift+右クリックで MEストレージコンポーネントMEストレージハウジング に分離でき,反対に MEストレージコンポーネントMEストレージハウジング をクラフトすると MEストレージセル ができます。

Applied Energistics 2 の場合

 単体レシピ

f:id:mntone:20161205111703p:plain:w236

 MEストレージコンポーネント と同時に作成する場合

f:id:mntone:20161205111803g:plain:w236

ExtraCells2 の場合

 単体レシピ

f:id:mntone:20161205111447p:plain:w236

 MEストレージコンポーネント と同時に作成する場合

f:id:mntone:20161205111439g:plain:w236

2. MEストレージセルの容量計算

 MEストレージセルは容量によって型(アイテム種)に使うデータ量が変わります。

 IT に詳しい人ならわかると思いますが,HDD や SSD のセクターみたいな概念だと思ってもらえばいいです。ストレージの容量が増えればそれに合わせて 1 ブロックの最小単位を大きくするイメージ。

 上の表にありましたとおり,容量÷128 が型で使用するデータです。ここではわかりやすいように ME 1k ストレージセル (ME 1k Storage Cell) の場合で扱いましょう。

 まず,丸石 (Cobblestone) を保存するとします。すると Cobblestone という型の保存に 8 バイト使用します。残りは 1024 - 8 = 1016 bytes です。ここで,64 アイテム = 1 スタック = 8 bytes ですから,単純に 1016 ÷ 8 = 127 スタック = 8128 アイテム となります。

 逆に,63 種類の別のアイテムを保存したとします。 1024 - 63 × 8 = 520 bytes より 520 ÷ 8 = 65 スタック です。

 これについて以下の表にまとめました。

※ 容量は 1024k = 1M,スタック数は 1000 = 1k です。

容量\型数 1 4 8 16 32 63
1k 127 124 120 112 96 65
4K 508 496 480 448 384 260
16k 2,032 1,984 1,920 1,792 1,536 1,040
64k 33k 32k 31k 29k 25k 17k
1M 130k 127k 123k 115k 98k 67k
4M 520k 508k 492k 459k 393k 266k
16M 2,081k 2,032k 1,966k 1,835k 1,573k 1,065k

3. まとめ

MEストレージセル を作る

 次回は今日交えようと思っていた MEドライブ の実際の利用について書いていきたいと思います。アドホックネットワークによる小規模バージョンでお送りします。