モノトーンの伝説日記

OBS Studio と Blackmagic Design が大好き。

Applied Energistics 2 を楽しもう〈10日目〉 ~ネットワーク理論 (1) MEコントローラーとチャンネル数~

 この記事は【Applied Energistics 2 (Minecraft) Advent Calendar 2016】の10日目の記事です。

 AE2 九日目です。

 2 桁到達に感動です。

概要

  1. ME各種ケーブルとアドホックネットワーク
  2. MEコントローラーの作成
  3. MEコントローラーのチャンネル数
  4. まとめ

1. ME各種ケーブルとアドホックネットワーク

 一昨日,MEケーブルMEデンスケーブル といったケーブルを紹介しましたが,これにはチャンネル数制限があったと言いました。MEデンスケーブル を除くすべてのケーブルが 8 チャンネルまで伝送できます,と。

 そして,肝心の MEデンスケーブル ですが,これは 32 チャンネルまでいける。

 ではここで問題です。以下の画像を見てください。以下の画像のどこまで接続が可能でしょうか。①~④から選んでください。ちなみにケーブルは MEデンスケーブル です。

f:id:mntone:20161209222417p:plain

 正解は②です!

 それはなぜなのか? これはアドホックネットワークによる接続上限となります。アドホックネットワークでは 8 チャンネルしか接続することができません。9 チャンネルになるとそのネットワークは機能しなくなります。以下の画像を見ていただくと,それがよくわかります。

f:id:mntone:20161209222621p:plain

↑機能していない

f:id:mntone:20161209222640p:plain

機能している

 つまり,8 チャンネル以上を扱うには必然的に MEコントローラー (ME Contoller) が必要になります。

2. MEコントローラーの作成

 まずは,スカイストーンブロック (Sky Stone Block) を作ります。スカイストーン (Sky Stone) をかまどで焼きます。

f:id:mntone:20161209223150p:plain:w168

 次に ピュアフルーシュクリスタル (Pure Fluix Crystal) のみで作成できる MEコントローラー (ME Controller) を作ります。

f:id:mntone:20161209223255p:plain:w236

3. MEコントローラーのチャンネル数

 1 つの MEコントローラーでは 1 面 32 チャンネルを受信することができます。ゆえに 6 面ありますので,6 × 32 = 192 チャンネル 最大やり取りすることが可能です。

 実際問題,大規模な人数で大規模な自動生産システムを作るのであれば,192 チャンネルでは足りなくなります。故に MEコントローラー を複数使って更なるチャンネル数を 1 つのネットワークとして集約できるようにすることも可能ですが,これはまたいつの日か。

4. まとめ

 MEコントローラーを作る。

 次回の内容は未定です。応用編なのか,小ネタなのか,それとも閑話休題なのかわかりませんが,それはまた明日分かることでしょう。