モノトーンの伝説日記

OBS Studio と Blackmagic Design が大好き。

<mini> ムジュラ 3D プレイ日記。

 実機まで起動して比較したり♪

 今日は何となくスノーヘッドの調査してた。結構変わってるんやね。入り口入ってすぐの右側の部屋。あそこ、炎の矢ないと鍵取れないようになってるんだけど、リメイク版だと取れるようになってる。このあたりは無意味な隠ぺいやめた感じかな。ただ、炎の飛び道具がないので、剣とかで倒す必要あるけど。

 一番やりたかったのはこれ。

 リメイク版初見プレイでやろうとしたんだけど、感覚がかなり違ってすぐできなかった。まあ 5 回ぐらいトライしたらこの動画取れた感じ。

 実際、少しオブジェクトのデカさが変わっているのでそのあたりで感覚が違うのかもしれない。(例えばゴロンリンクになるとオブジェクトがデカく表示されるなど)

 ということで、まったり比較しているのですが、時オカは原作重視だったのが、ムジュラは割と改変入ってる感じで、割と意図がわかるものと、そこまでする必要があるのかどうか、ってのがある感じですね。個人的にオドルワはデクナッツで戦えば軟化傾向(ノーダメしやすくなってる)し、全体的に見て軟化してると思います。

 ただ、全体的軟化とは言っても、「逆さ歌」の効果が 3 倍から 2 倍になっているので、ここでかなり引き締まります。プレイヤーにとってこの違いは大きいです。実機で言えば、3 日あったのが、2 日になっているわけですから… ああ、恐ろしい。

 といった感じで、いろいろ調査しているのですが、今日 Ver. 1.1 出ましたけど、根本的な処理落ちは改善されませんでしたね。まあ俺が見てもかなり大きな手を入れないと無理なので、たぶんこのままだと思います。流石にオカリナ吹いたときのすごい処理落ちは改善されていますが(流石にオブジェクト数が増えると前述の問題に引っかかる)。

 ということで、今日はこんなところで寝ますかね。暇なら上の動画のやつ試してみてくださいな。ワザを極めるのは楽しいですよ?