モノトーンの伝説日記

OBS Studio と Blackmagic Design が大好き。

<mini> 転売、品薄商法。きせかえプレートの話。

 なんか嫌になってきましたね。

 いや、別に転売まで探して買う気ないんですって感じがあるんだけど、転売みるとすごい吊り上がってるなーって思ったり。

 確かに出荷数が限られてるのでこうなるのは仕方ないことかもしれないけれど、発売から 2 か月とか、正規価格で任天堂のオンライン販売で受注生産って感じ取れないんですかね。いや、本当に転売からは買いたくないんですけど。

 気になってるプレートは一応 No. 50, 56 なんですけど、結局、どっちも買えないとは思ってなかったね。いや、まあ No. 50 のほうは買う気なかったんだけど、調べてみたら人気っぽくて、結構転売されているみたいです。もちろん本命は No. 56 なんだけども。

 着せ替えプレートは普通に店頭にならぶぐらいはあると思ってたんで予約してなかったんだけど、実はそうじゃないらしいし、ニコ生の放送で「これ売ってます」みたいなやってたけど、あれ見て知った人はほとんど意味ないんじゃないかな、って思う。

 こういうの見るとだんだん印象が悪くなってくるよね。いやまあなんていうかさ、オンライン扱ってくれないかなー、っていう。

 ほしい人はまだいっぱいいると思うし、店頭で不確定な在庫数なら受注生産で 1 万個売れたら順次メールでお知らせ発想とかそういうのできないっすかね。

 人気があるものは受注生産したら驚くレベルで売れると思うんすけどね、どうなんでしょう。

 HP にいまだに絵柄が残ってるのはダメだと思う。もう販売してないのは HP から表示を消すべきだし、もし公開し続けるならちゃんと店頭に並べて。