読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノトーンの伝説日記

OBS Studio と Blackmagic Design が大好き。

<mini> Xxaml (Cross xaml) についての話 (4) ~ 各プラットフォームの実装機能(予定)

 いろいろ調べて各 OS ごとの特徴つかんだので、それでいけるんじゃないかな、って思ってます。

HighDPI PMDPI Color Management
Win ~8 o x o
Win 8.1 o o o
OS X o o o
iOS o ? o
Android o ? x
Linux x x x

 まず、Windows 8 以前の Per-monitor DPI は OS がサポートしてないので無理です。iOSAndroid はそもそもマルチスクリーンの扱いがいまいちわかってません。

 次に、Android の色管理ですが、API サポートがないのでそもそも無理です。

 最後に Linux ですが、xlib がそもそもいろいろとサポートしてないのでつらいです。独自対応はすべてできますが、実装コストが高いので後回しになるでしょう。

 今回は画面表示周りについていろいろ調べてました。ちなみにスケーリングは 100% とかいう表記で行う予定です。なぜなら、

  • Windows: 96 - 100%, 120 - 125%, 144 - 150%, 192 - 200%, 240 - 250%
  • OS X: 72 - 100%, 144 - 200%
  • Android: 120 - 75%, 160 - 100%, 213 - 133%, 240 - 150%, 320 - 200%, 480 - 300%, 560 - 350%, 640 - 400%

ということになっているからですww ええ、基準がばらっばらなんですよね。で、このままやるといろいろ死んじゃう感あるので、そういう率で表現します。

 また、AndroidWindows, iOS はテキストサイズのスケーリングがあるので、これも加味するので、おそらくスクリーンスケーリングとテキストスケーリングの 2 つのパラメーターができる予定です。

 ということで、画面周りのメモはこんな感じです。プラットフォーム依存コードが多いところですね…w 頑張ります……

 以上。